日記6

・『オッドタクシー』の続きを見ていた。勉強の途中の娯楽としてちょうどいい。カキハナの件が一段落着くところまで見た。

 

・コーヒーショップに長居することに慣れておらず、すぐ場所を変える。それは別にいいんだけど、もうちょっとローテーションするように場所を変えるような意識がしたい。

 

・アイドルの定義というより「アイドルがどうであってほしいか」を一生懸命考えているんだけど、あんまり上手い具合に行かない。

 

・面白い脅し文句ばっかり考えている。「帰れよ、どこまでも。」ってめっっっちゃ言いたいんだけど、機会がない。